忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Iラインを綺麗にしたい!

Iラインを自己処理をしようと考える人は少なくありません。ただ本当にツルツル綺麗にしたいならサロンやクリニックに行けばいいものです。
自分でするよりも専門のプロが行う処理の方が綺麗になるのは歴然でしょう。
・・・でもやはり気がかりなのが、人にしてもらうのには見せないといけないという恥ずかしさがあります。この恥ずかしさは簡単に慣れるものではありません。
そこで専門プロの方のようには出来ないかもしれないけど、高度の家庭用脱毛器のケノンが出来ました。ただデリケート部位をIライン脱毛 ケノンでする場合、Vラインを脱毛器で処理するのとは違い、Vライン以上の肌が敏感な部分なので何かあっても保証は出来ないそうです。
なので、Iラインの脱毛は推奨はされていませんが出来ないこともありません。
そのため、ケノンを使用して毛が無くなり、美しい肌を手に入れる事ができたという方も多くいます。フラッシュ脱毛器は、元々黒い色に反応するように作られているため、肌が黒っぽくなると痛みを感じたり、ダメージを受けてしまう恐れがあります。
Iラインをこのケノンで脱毛するときは、自己責任の下で行うようにしましょう。
PR

脱毛するならプロにお願い!

Iラインってどこ?と思っている人も多いでしょう。ラインの脱毛っていうとだいたいVラインって想像しますよね。エステサロンの脱毛メニューでもVラインというのはよく言われていますがIラインはあまり聞きません。
Iラインとは脚の付け根から性器周りのことを言います。なので脱毛はその周辺に生えている毛のことですね。
今まではIライン脱毛はそれほど一般的にみんながしているものではなかったのですが、外国では一般的なもので日本でも徐々にグラビアアイドルや芸能界などから浸透していっているようですね。
また、アンダーヘアが濃いと蒸れて雑菌が繁殖して不衛生になります、Iライン脱毛をすることで衛生面からも良いといわれています。
しかし、Iライン脱毛で注意が必要なのは自己処理をしないこと。この部位はとてもデリケートで傷つけたりしたら大変です。脱毛サロンでプロのエステティシャンにしてもらったほうが無難でしょう。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ